​利用規約

利用規約

 

第1条 本規約の目的及び適用

この「できたこと塾」の利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ネットマン(以下「当社」といいます)が運営するeLearningのサービス(以下「本サービス」といいます)の利用契約(以下「本契約」といいます)に関し規約を定めることを目的とします。

 

第2条 用語の定義

本規約において使用する用語の意味は、次に定めるとおりとします。

 

  1. 「会員」とは、当社が規定する方法で本サービスに会員利用登録したユーザーをいい、当社が運営するシステムを使って、当社が別途定める会員種別によって決められたコンテンツを閲覧したり会員同士で情報共有をすることができます。

  2. 「当社管理者」とは、本サービスを主宰する当社の運営事務局のことをいいます。

  3. 「コンテンツ」とは、本サービスで当社から提供されるテキスト、画像、動画、音声等の情報をいいます。

  4. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産をいいます。

 

第3条 個人情報の取扱い

本サービスでは、個人情報について、当社が別途定めるプライバシーポリシーの定めに従い、取り扱うものとします。

 

第4条 会員資格

  1. 本サービスの利用者は、できたこと塾の理念に共感し本規約に同意の上、本サービス所定の方法で入会申込を行い、当社管理者によって入会が認められたときに会員としての資格を有します。

  2. 当社は、下記項目に該当する利用者からの入会申込を拒否したり、会員資格を取消しすることができるものとします。なお、この場合当社は、当該利用者に対し拒否・取消し理由を開示する義務を負いません。

・当社に対し、虚偽の申告した場合

・当社が指定する期日までに本サービスの利用料金の入金が確認されない場合
・過去に利用規約に違反し会員資格の取り消し等の処分を受けたことがある場合

・本規約に規定する禁止行為を行った場合
・当社に何らかの不利益を与えた場合

・暴力団等反社会勢力に所属していると認められた場合

・その他、当社が本サービスの会員登録を不適切と判断した場合

 

第5条 会員の責任

  1. 会員は、本サービスを利用するために必要となるパソコン、通信ソフト、通信機器等を、自己の責任と費用負担において用意するものとし、自己の責任と費用負担において本サービスを利用するものとします。

  2. 本サービスを利用してコメント等を情報発信する会員は、当社に対し、その情報の内容が第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。
     

 

第6条 サービスの変更等

本サービスの内容及び本規約の内容は、当社の判断により事前の予告なく任意に変更・中断・停止できるものとします。会員は変更された時点での内容に同意しているものとみなされます。

 

 

第7条 利用料金

  1. 本サービスを利用する会員は、当社に対し、当社が会員種別ごとに別途定めるプランの料金を、本サービスの利用料金として当社指定の方法で支払うものとし、支払に必要な振込手数料その他の費用は、会員の負担とします。

  2. 当社は、本サービスの内容変更等により、利用料金を改定する場合があります。なお、利用料金を改定する場合は、当社は所定の方法により会員に事前に通知するものとします。

 

第8条 本サービスの利用期間

本サービスの利用期間は1か月単位とし、会員が本サービスの申し込みをし、当社指定の方法で支払いが完了した日から、当社が指定する翌支払日前日までとし、以降同様とします。ただし、第10条に規定する方法で退会した場合には退会手続きの完了をもって利用期間が終了するものとします。

 

第9条 入会申し込みのキャンセル

当社は、支払完了後における、会員の都合による入会申し込みのキャンセルには応じられません。また、支払いが完了している利用料金の返金はしないものとします。

 

第10条 解約・退会

  1. 会員は、本サービスを退会する場合、当社所定の方法により退会手続きを行うこととし、退会手続きの完了をもって、本契約が解約されるものとします。この場合、会員は自己の責任において、当社からの退会に関する通知を確認するものとします。

  2. いかなる理由においても、当社は、会員から既に受領した利用料金の返金は行いません。

  3. 会員が退会した場合、本サービスを利用する権利は、退会時に即時喪失するものとします。

  4. 会員が本契約を解約した場合、当社は会員情報を消去することができるものとします。

 

第11条 コンテンツに関する権利

  1. コンテンツの著作権その他一切の権利は、当社に帰属します。

  2. 当社はコンテンツを、本サービスの運用のために自由に改変することができるものとします。また、当社は第3条が定める範囲で、会員が投稿したコメントやファイルなどの情報を著作権者の許諾なしに転載・引用することができるものとします。

  3. 会員は、コンテンツおよび他の会員が投稿したコメントやファイルなどの情報に関して、著作権者の許諾なしに転載・引用することは一切できません。

 

第12条 免責事項

  1. 当社は、本サービスを利用したこと又は利用ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。

  2. 本規約の条項のいずれかに会員が違反した場合も、会員は当社に対しての主張、訴訟その他全ての法的措置から当社を免責するものとします。本サービス利用により発生した通信料について利用者に争いが生じた場合も、当社は免責されるものとします。

  3. 当社は、コンピュータ、ネットワーク機器、回線等の故障、停止、停電、保守作業、その他の理由により本サービスの業務及び提供を、一時中断する場合があります。本サービスの中断において生じた損害について、当社は免責されるものとします。

  4. 当社は、天災、火災、騒乱、ウィルス等の不可抗力、その他当社の責めに帰すべきことのできない事由による本サービスの中断、なりすまし・パスワード解析等による不正侵入、およびDOS攻撃・ウィルス侵入等のネットワーク上の攻撃等、ならびにこれらを原因とするシステムにおけるデータ等の改ざん、破壊、および盗聴等により、発生した損害については、その責めを免れるものとします。

  5. 本サービスの内容及び、会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。

 

 

第13条 禁止行為と強制退会

1 会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号に該当する事項を行ってはならないものとします。当社は、会員が以下の禁止行為を行った場合には、本サービスからの強制退会、利用停止などを含めたあらゆる措置をとることがあります。
・法令または公序良俗に違反する行為及び違反する行為を幇助・勧誘・強制・助長する行為
・性的、わいせつ的、暴力的な表現行為
・他人に過度の不快感を及ぼすおそれのある、あるいは誘導する行為
・本サービスの利用するサーバーに過度の負担を及ぼす行為
・他の利用者の本サービス利用を妨害する行為
・他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為
・差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現行為
・自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為
・当社の許諾を得ない売買行為、オークション行為、金銭支払やその他の類似行為
・当社の許諾を得ない商品やサービスの広告、宣伝を目的としたプロフィール内容の公開、その他スパムメール、チェーンメール等の勧誘を目的とする行為
・他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等による、なりすまし行為
・本サービス外における、当社管理者及びできたこと塾ゲストに対する誹謗中傷・嫌がらせなどの行為
・第11条3項に抵触する、本サービス内コンテンツの転載・引用行為
・公序良俗、一般常識に反する行為
・その他上記に準じる行為、当社が不適切と判断する行為
 

第14条 本規約及びその他の利用規約等の有効性

本規約及びその他の利用条件等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約及びその他の利用条件等のその他の規定は有効とします。

 

第15条 本規約の変更

当社は、会員に事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更することができるものとします。本規約の変更・追加は、本サービスを提供するサイト上に掲載した時点から効力を発するものとし、効力発生後に提供される本サービスは、変更・追加後の規約によるものとされます。
当社は、本規約の変更・追加により会員に生じた一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。

 

第16条 管轄裁判所。

会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、当社の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

第 17 条(協議)

本規約に定めのない事項につき疑義が生じた場合には、当社と会員は誠意を持って協議し、円満解決を図るものとします。

 

第 18 条(準拠法)

本規約には、日本国の法律が適用されるものとします。

 

附則

1 本規約は、2021年8月12日から施行します。
2 本規約の施行前に会員によって行われた行為についても本規約が適用されます。

 

2021年8月12日 発行

 

以上

できたことノート®認定講師養成講座受講規約

第1条(適用範囲)

この「できたこと塾」のできたことノート®認定講師養成講座受講規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ネットマン(以下「当社」といいます)が運営する「できたこと塾」のサービス(以下「本サービス」といいます)のできたことノート®認定講師養成講座受講規約(以下「本契約」といいます)に関し規約を定めることを目的とします。

第2条(主催者)

本講座は、当社のできたこと塾が主催します。
本講座の主催者は、講座の準備、受講料の受領、当日の運営、受講後のフォローまで全ての責任を負うものとします。

第3条(受講申込み)

本講座の受講申込みは、WEBフォーム等当社の定める所定の方法により行うものとします。

第4条(受講契約の成立)

本講座の受講申込みの後、受講料の支払いが完了した時点で受講契約が成立します。

第5条(受講料について)

受講料の額は講座ごとに別途定めるものとします。

第6条(キャンセル)

当社は、支払完了後における、会員の都合による入会申し込みのキャンセルには応じられません。また、支払いが完了している利用料金の返金はしないものとします。

 

第7条(講座開催の中止)

本講座の受講の申込者が、講座ごとに定められた催行人数に満たない場合、主催者は講座の開催の日の1週間前までに、既に受講申込みのあった者に通知をし、講座の開催を中止することができます。
その場合、既に支払いのあった受講料はその全額を返金するものとします。なお、その他に受講者に生じる損害がある場合でも、主催者および当社はその賠償の義務を負わないものとします。

第8条(講座の中止及び制限)

天変地異、法令の制定及び改廃、行政指導、その他やむを得ない事由が発生した場合、本講座の中止またはその制限をする場合があります。

第9条(著作物)

本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物およびノウハウ(以下、「本著作物等」という。)に関する著作権は当社に帰属し、次に掲げる行為を禁じます。

  1. 本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為

  2. 本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為

  3. 私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に配布する行為

  4. 本著作物等を元に、類似する講座を開催する行為

  5. その他、著作権を侵害する一切の行為

2.受講者は著作物等の使用に関し不明な点がある場合は、当団体の承諾を得るようお願いします。

第10条(秘密保持)

受講者は、本講座を受講するにあたり、主催者または当社によって開示された固有の技術上、営業上、その他事業の情報および、他の受講者より開示されたそのプライバシーに関わる情報を秘密として扱うものとし、これらの情報を開示者の許可なく使用又は第三者に開示することを禁じます。

 

第11条(遵守事項)

受講者は、本講座を受講するにあたり、次に掲げる事項を遵守しなければなりません。

  1. 他の受講者の迷惑になるような行為、言動等をしないこと。

  2. 本講座の受講により知り得た内容の完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当社及び主催者に一切の責任を求めないこと。

  3. 他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークマーケティング、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、商品及びサービス等の購入の勧誘並びにセミナー等への参加への勧誘およびこれらの勧誘とみなされる一切の行為を行わないこと。

  4. 本講座内容の、録音又は録画をしないこと。

第12条(主催者の責務)

本講座受講中に、受講生の責任において発生した事故および講座開講場所への往復路における事故については、主催者はその責任を負いません。

第13条(受講者の損害賠償)

受講者が受講中、自己の責任に帰すべき事由により主催者または第三者に損害を与えた場合は、受講者がその損害の責任を負うものとします。

第14条(個人情報の取り扱いについて)

本サービスでは、個人情報について、当社が別途定めるプライバシーポリシーの定めに従い、取り扱うものとします。

第15条(本規約及びその他の利用規約等の有効性)

本規約及びその他の利用条件等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本規約及びその他の利用条件等のその他の規定は有効とします。

第16条(本受講規約の変更)

当社は、会員に事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更することができるものとします。本規約の変更・追加は、本サービスを提供するサイト上に掲載した時点から効力を発するものとし、効力発生後に提供される本サービスは、変更・追加後の規約によるものとされます。当社は、本規約の変更・追加により会員に生じた一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。

第17条(管轄裁判所)

会員と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、当社の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18 条(協議)

本規約に定めのない事項につき疑義が生じた場合には、当社と会員は誠意を持って協議し、円満解決を図るものとします。

 

第19 条(準拠法)

本規約には、日本国の法律が適用されるものとします。

附則

1 本規約は、2022年3月1日から施行します。
2 本規約の施行前に会員によって行われた行為についても本規約が適用されます。

 

2022年3月1日 発行

 

以上